キャッシング金利計算の仕方について

キャッシングをした時に一番気になるのが金利ではないでしょうか。
利用者にとっては少しでも低い金利のところからキャシングするのが賢い方法ではあるのですが、金利何%だとどの程度支払うのか計算方法がわからない方が多いと思います。
キャッシング会社によって金利は変わってきますし、何日間は無利息というようなところもありますので計算方法は変わってきますが、例えば5万円を18%で35日借りた場合では、5×18%÷365×35日となり、利息はわずか863円にしかならないのです。
この18%という金利は現在の利息の上限値となりますので、これ以上の利息は原則的にありません。
ですから、5万円借りたとしても一ケ月程度の借入であれば千円はかからないということになりますので意外と低い利息ですむのです。